副業でお金を稼ぐことは生活を豊かにする上で大切なことですが、それ以上にお金の流出を防ぐことの方が大切です。今回は副業でお金を貯めるお話ではありませんが結果的にお金がたまるので是非みなさんも試してみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お金の入り口と出口の数を知ろう

お金の入り口に比べ出口は多い

お金の入り口に比べお金の出口はかなり多いです。アフィリエイトなどの副業をやっていれば複数収入源がある場合もありますが、お金の入り口は会社からの給料だけというところが多いでしょう。

しかし、お金の出口はかなり多いのです。

携帯代の支払い、インターネット回線費用、電気代、ガス代、奨学金の返済、口座引き落としなど生活においてお金の出口はかなり多いです。

一つ一つの出口を把握しておくことが無駄な出費を防ぐ鍵となります。

お金の出口をなるべく少なくしよう

チリも積もれば山となる・・・無駄な出費を防ごう

私は昔、PocketWiFiを契約していました。なに不自由なく使えていたのでプラン内容を確認することはしていませんでした。最初の支払いも話を聞いていた通りの額を引き落とされていたので特に気にせず日々を過ごしていました。しかし、あるひ支払い内容を確認してみると契約していないはずのプランに途中から加入していました。

なんと契約を見返したのは契約してから1年後のことでした。とある会社のPocketWiFiは3ヶ月たつとあるプランに強制的に加入させられるものでした。業界最安値と言われて契約したのに蓋を開けたら他社より高くなっていました。私自身驚いたのですが、契約書やプラン内容の確認ミスを犯した私が悪かったのでどうしようもありませんでした。

本来であれば3,000円ほどで済んだ料金が月に5,000円ほど引かれていました。つまり契約書をしっかりと読み適切なプラン変更をしていれば一ヶ月2千円節約できた計算になります。

3ヶ月後から料金が5,000円(2,000円増)になっていたので一年で計算すると約2万円も損していたことになります。

電話料金のプランも同様でした。会社の部署変更の為電話をあまり使わない部署に異動になりました。おかげで料金プランを変更していれば月に2,000円もお得になる計算になりました。しかしそれに気づいたのは携帯電話を機種変する時でした(部署変更から1年後)。1年で24,000円も損をしている計算になりますね。

このようにお金の出口をしっかり把握し、常にチェックしておけば無駄な出費は防げたはずです。お金の出口を把握することはとても大切です。

無駄な出費を抑えることでお金はたまる

携帯料金とPocketWiFiだけでも1年で44,000円も損をしていることになります。お金の出口を把握しチェックしていれば防げた出費です。

副業でお金を稼ぐことはもちろん大切ですがお金の出口を把握し無駄な出費をなくすことが一番大切です。この浮いたお金を副業の運営資金に回すのもよし。貯金することもよしです。

お金を稼ぐことに目を奪われがちですが、まずはお金の管理を徹底し、お金を大切にしましょう。お金はお金を大切にしてくれる人の元にやってきます。そして無駄なお金の使い方ではなく自分にとって有意義な生活にお金を使うことができるようになるので自分の生活にも潤いが生まれますよ。

課金はほどほどに

私は前職が低賃金で激務な会社でした。そのストレスを癒すようにソーシャルネットゲームにはまるようになっていました。私の身の回りもそうですが低所得な人の方がソーシャルネットゲームに課金している人が多かったです。

課金をするとみるみるうちにお金が減っていきます。

趣味にお金を使うことを止めはしませんが1ヶ月に数万円もつぎ込んでいたのであればそこを見直してみませんか?その数万円を副業のための運営資金(サンプル商品の購入やレビューのための商品を買うなど)に回した方がいいと思います。

多く稼げるようになったらソシャゲに課金してみればいいのです。

実家暮らしの若者はお金にもう少し執着しよう

実家暮らしの若者は特にお金に無頓着な人が多いです。家にお金を入れている人はまだいいですが、給料が全て自分のものになる人は注意が必要です。結婚していればお小遣いは限られていますし、一人暮らしであればお金の管理をしなければ生活できないので無駄使いすることはありません。しかし実家暮らしの若者は浪費家の人や金遣いが荒い人が多いです。

あなたの周りにもいませんか?

飲み会の帰りは必ずタクシーで帰る人。
コンサートに行きまくっている人。
握手会に行きまくっている人。

好きなアーティストのコンサートに行きたいのはわかります。課金して強い武器を手にいれたい気持ちもわかります。好きなあの子のために握手券を買いあさるのもいいでしょう。

しかし、この生活をいつまで続けられるでしょうか?多くの場合親は必ず自分より先に死にます。両親亡き後この生活を続けられると思っているなら大きな間違えですよ。

出費を見直すことで新たな方向性、今までの行動がみえてくる

今一度出費を見直し、自分がどんなコンテンツにどのくらいお金を払っているか確認してみましょう。

私も昔某ソーシャルネットゲームに年間30万つぎ込んだことがあります。今そのソシャゲはやっていません。1年間ソシャゲを楽しめたと思えばあの30万は有意義な使い方だったかもしれません。しかし今思うのはその30万があれば家具を新調したりできたなと・・・。

おそらく私も出費の見直しをせず、実家を出ていなければまだ課金は続けていたと思います。ソシャゲにどれだけつぎ込んでいたか。その現実を突きつけられた時に一気に冷めました。

別に私はソシャゲ課金が悪いとは思いません。お金がある人が課金するのであれば一向にかまいません。ただお金を貯めたい!稼ぎたい!という人はお金を稼ぐ前に出費の見直しもしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

お金の出入り口をチェックすることは大切なことです。一人暮らしをしている人は特にきにすることはありません。お金の管理をしなければ生きていけないからです。

しかし実家暮らしの若者は今一度お金の使い方を考え直してみてはいかがでしょうか?若者の賃金が安いため一人暮らしすら出来ない人もいる時代です。確かに実家にいた方がお金も溜まります。ですがいずれ親元を離れて生活しなければいけなくなった時にお金の管理はしっかりできるようにしておきましょう。