domain00

アフィリエイトで稼ぐというと独自ドメインを取得しろという話はよく聞きます。なぜ独自ドメインがアフィリエイトに効果的なのでしょうか?今回は独自ドメインと無料ドメインのメリットとデメリットを紐解いていきたいと思います。アフィリエイトを始めようとしている方は参考にしてみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

このページの目次

そもそもドメインとは

ドメインとは何かと聞かれたら皆さんはどんな説明をしますか?サイトを表示するときに打ち込むアドレスのことを思い浮かべると思います。

ドメインとはインターネット上の住所と考えてください。住所ですから同じものは世界にふたつ存在することはありませんドメインは世界に一つだけです。

ドメインの取得は先着順です。実際の住居もそうだと思いますが早いものが手に入れることができます。ですから先に取得した人がいた場合は後から申請しても同じドメインは取得できません。

逆にどんなドメインでも最初に申請してしまえばそれがあなたの住所になります。あなたが欲しいと思っているドメインがあればできるだけ早く登録しましょう!

ドメインの種類

ドメインは地球上の様々な人が利用するため、目的や国により分類されています。
ドメインにはgTLDドメインccTLDドメインの2種類に大きく分かれます。

gTLDドメインとは

国籍や業種などに関係なく複数取得することが可能です。企業はもちろんのこと個人も取得することができます。

主なgTLDドメイン
.com .net .org .info .biz 等

ccTLDドメインとは

国や地域に特化したドメインのことを言います。日本は.jpが割り当てられています。日本国内に住んでいる方が取得可能です。またccTLDドメインには汎用JPドメインと属性JPドメインとに分かれます。

汎用JPドメイン

日本国内に在住していれば法人も個人も登録できるドメイン
.jp

属性JPドメイン

企業や教育期間などによって使い分けられます。

  • 企業向け→.co.jp
  • ネットワークサービス向け→.ne.jp
  • 教育期間向け→.ac.jp
  • 政府機関・特殊法人向け→.go.jp

企業向けの.co.jpは皆さんも馴染みが多いと思います。GoogleやYahoo!などもこの.co.jpを使っていますね。大手企業はだいたい.co.jpを使っていることが多い印象を受けます。

.ne.jpはネットワークサービス向けのドメインです。皆さんは携帯電話のキャリアメールを思い出すとわかりやすいのではないでしょうか。@マークの後ろは.ne.jpになっていると思います。

.ac.jpは大学のホームページに使えるドメイン属性です。自分が通っていた大学を検索してみてください。だいたいこの.ac.jpになっていると思います。

.go.jpは政府機関や特殊法人向けのものですね。ハローワークのホームページなんかもこのドメインが使われています。

ドメイン名が同じでもドメイン名の後ろの.jp.netが違えば全く違うサイト

例えば

  • http://www.hogehoge.jp/
  • http://www.hogehoge.net/
  • http://www.hogehoge.com/

というアドレスがあったとしたらこれらは全て別物として表示されます。ドット以下の属性が変わるだけですが実際は3サイトとカウントされます。ドメイン名は同じですが全く違う場所を指します。

hogehogeというドメインが取得したいなら今まで説明したgTLDドメイン・ccTLDドメインの中から好きなものを選ぶことができます。

すでにドメインが取得されていなければ末尾のドメインも自分の好きなものから選ぶことができます。

また大手企業はサービス名や企業名で取得できるgTLDドメイン・ccTLDドメインのほとんどを取得しています。

やはりブランド力の強い企業は全部買い占めて他の人が似たドメインを取れないようにしていますね。これもインターネット上でのブランド化に欠かせない方法です。

無料ドメインと有料ドメインの違い

これまではドメインについて説明してきました。

ドメインを簡単にまとめると「インターネット上の住所」ということです。
ホームページではURLとも言います。こちらの言い方のほうが馴染みのある人は多いと思います。

このドメインは有料のものと無料のものがあります。

そもそも無料ドメインと有料ドメインの違いは何でしょうか?

有料ドメイン(独自ドメイン)

お金を払うことであなただけのドメインを取得する方法です。これは世界に一つだけしかない確かなものです。多少のお金はかかりますが、独自ドメインを取得することはホームページ運営で大きなメリットになることでしょう。

  • http://www.hogehoge.jp/
  • http://www.hogehoge.net/
  • http://www.hogehoge.com/

無料ドメイン(無料ブログ・サイト登録時のURL)

無料ドメインは無料ブログなどを登録したときの初期URLだと思ってください。

ディレクトリー構造の場合

この無料ドメインはドメイン内のコンテンツとしての位置づけになります。

  • http://hogehoge.jp/○○○/
  • http://hogehoge.jp/■■■/
  • http://hogehoge.jp/△△△/

無料ブログに登録するとこのようにドメインの後にスラッシュが入りユーザーIDで区切られていると思います。これを無料ドメインとここでは位置づけます。アメブロなどはこの方式ですね。

サブドメインの場合

この無料ドメインは親ドメインに付属するコンテンツとしての位置づけになります。

  • http://○○○.hogehoge.jp/
  • http://■■■.hogehoge.jp/
  • http://△△△.hogehoge.jp/

このようにサブドメインにユーザーIDが来ることもあります。アンテナサイトのカエル.meはサブディレクトリー方式ではなくサブドメイン方式ですね!

http://sonic.kaeru.me/

サブディレクトリーやサブドメインなど聞きなれない言葉を書き殴りましたが、無料ドメインは無料ブログを作成したときに自動的に作成されるURLだと思ってください。

独自ドメインのメリット

無料ドメインと有料ドメインの違いはわかりましたか?それでは独自ドメインのメリットのご紹介をしたいと思います。

ホームページアドレスがわかりやすくなる

無料ブログを作成してホームページを持つと、アドレスには無料ブログが決めた文字列が必ず入ります。その後に自分の好きな名前をつけるため、アドレスが長くなりがちになります。またブログサービスの名称などがつくので無駄な表記(ゴミ)がつきます。アドレスを綺麗にしたいなら独自ドメインの取得をオススメします。

  • http://hogehoge.jp/moneymore/

独自ドメインを使えば自分の好きな文字列だけで表示することができます。

  • http://moneymore.jp/

またアドレスも短くなるので覚えやすいです!

世界で一つだけの住所を持てる

独自ドメインは世界に一つだけ!あなただけのドメインはかけがえのない価値を生みます

契約中は一生使えるドメイン

ドメイン使用料を払い続けていればあなたのドメインがなくなることはありません。例えば最初は無料ブログから有料ブログ、プロバイダ、レンタルサーバーに変更したとしてもドメインはそのままで大丈夫です。

無料ドメインの場合は利用しているサービス上でしか使うことができませんが有料ドメインは場所を変えてもそのまま使えます。

無料ドメインのメリット

無料でアドレスが持てる

無料ドメインのメリットはやはりお金がかからないというところですね。アフィリエイトを初めてばかりの人にとっては無料で始められるのでとっつきやすいと思います。

気軽に運営することができる

気軽に運営できます。支払いなどもないため自分のペースで続けていけます。費用対効果などを考えずに済むのも嬉しいです。

無料ドメインのメリットはお金がかからないこと、そして気楽に運営ができるということですね。

独自ドメインのデメリット

お金がかかる

独自ドメインを利用するには利用料がかかります。大体年単位の更新が多いですね。やはり独自ドメインは管理にお金がかかってしまうのがデメリットになります。しかし、安いドメインでしたら年間ワンコイン程度のものもあります。まずは安いドメインを利用するのもアリだと思います。独自ドメインは値段が高いから検索順位が上がるということもありません。独自ドメインをお考えの方はまずは手が出しやすい価格帯が低いものを取得してみましょう。

支払いはクレジットカードや銀行口座から自動引き落としも可能ですから手間はあまりかかりません。

独自ドメインの設定が大変

これは慣れてしまえば簡単です。慣れるまでは結構難しいかもしれません。各ブログサービスやプロバイダ、レンタルサーバーによって独自ドメインの設定方法はこなりますが大体マニュアルも用意してありますので大丈夫だと思います。

無料ドメインのデメリット

運営会社やサービスが終了したらドメインも消える

無料ブログサービスなどを利用している場合、運営会社が倒産したり、サービス終了することが考えられる。独自ドメインを持っている場合は他のサービスに移転すれば事なきを得るが、無料ドメインはドメインの移転ができない。

無料ブログの場合多くはサイトのドメイン直下にディレクトリーまたはサブドメインを用意して管理している。

  • http://○○○.hogehoge.jp/
  • http://hogehoge.jp/○○○/

このような場合無料ブログサービスが終了したらこのURLにはアクセスすることができなくなる。
しかし、独自ドメインを持っていれば話は別だ。

無料ブログサービスが終了したとしてもコンテンツを新しいブログサービスやプロバイダ、レンタルサーバーに移動させればOK。ドメインは残っているのであとは新しい移転先で独自ドメインを設定しなおせば以前と同じアドレスでアクセスすることが可能になります。

無料ドメインは運営サービスと共にあるのでサービスが終了したらアクセスできなくなってしまいます。サイトの安全を考えると独自ドメインは取得したほうがいいと思います。

seo的に弱くなってしまう

無料ドメインはSEO的に弱くなってしまうことが多いです。検索エンジンでは上位ページに同じサイトの情報が並ばないような仕組みになっています。多くて2つが現状では最大のようです。昔はNevarまとめが検索上位を独占していましたが最近はそのようなこともなくなりました。

例えば

  • http://hogehoge.jp/1111/
  • http://hogehoge.jp/2222/
  • http://hogehoge.jp/3333/

のように異なるユーザーが同じ記事を書いていたとします。
そうなるとhttp://hogehoge.jp/の中でまず厳しい順位争いが始まります。http://hogehoge.jp/で上位に上り詰めたブログが検索エンジンのその他のブログとようやく渡り合えるのです。ですからまずhttp://hogehoge.jp/ドメインの中での戦いに勝たなければいけないので大変です。
サブディレクトリー構成のサイトは検索キーワードで2位以内にいなければ検索結果に表示されません。他のサイトは検索結果に出てくるチャンスが極端に少なくなります。

http://hogehoge.jp/○○○/

これはhogehoge.jpというドメインの中にある○○○というディレクトリーだよ!

ということになります。すなわちhogehoge.jpのサイトのコンテンツの一部ということになります。

自分のサイトを持った!!うれしー!!

と思ったのもつかの間、あなたのサイトはhttp://hogehoge.jp/の1コンテンツとしての評価になってしまいます。

やはり総合的に有料ドメイン(独自ドメイン)のほうがメリットが大きい

無料ドメイン、有料ドメインのメリットデメリットを見てきました。やはり総合的に見ても有料ドメインの方がメリットが大きいと思います。有料といっても安いドメインもあります。またSEOに強いのは有料ドメインということが判明しましたね。

それでも無料ドメインが使いたいという人

でもやっぱり無料に勝てるものはないですよね。最初にお金を使いすぎるのもどうかと思います。また無料ブログでもアクセスを比較的稼ぎやすいものもあります。

無料ドメインでもSEO効果が高いものもある

無料ドメインでもSEO効果が高いものがあります。それはサブドメイン形式の無料サービスです。

http://○○○.hogehoge.jp/

この形式の無料ドメインが取得できるものはSEO効果が高いものが多いです。
その中でもfc2ブログとlivedoorブログはとても使いやすく、カスタマイズもしやすいのでオススメです。

有料ドメインを使いたいと思っている方はまずは自己アフィリエイトで稼ごう

ドメインはサイトの住所なのでなるべく変えないほうがいいと思います。livedoorやfc2ブログがなくなることはおそらくないと思いますが、やはり将来性を考えると有料ドメインを持ちましょう。

でも元手になるお金がない。

という方は自己アフィリエイトを利用してお金を手軽に貯めましょう。

自己アフィリエイトとは

アフィリエイトは自分のブログやサイト、メルマガ、ソーシャルメディアに商品広告を掲載し、読者に商品購入をしてもらうことで報酬が発生する仕組みの広告収入です。

通常はサイトに訪れたユーザーや読者が広告をクリックし、サービスを利用することで報酬が発生します。

自己アフィリエイトではユーザーではなくアフィリエイター自身が広告を利用することで報酬を得られる手法です。

違反ではないのか?と思われる方もいるかもしれませんが、アフィリエイト広告には本人申し込み可の広告かなりあります。この自己アフィリエイト(セルフバック)をうまく利用してお金を貯めましょう。

自己アフィリエイトには無料で稼げるものがある

自己アフィリエイトはいろいろありますが無料で高額のポイントがもらえるものがあります。

  • スマートフォンゲームアプリのダウンロード
  • オンラインゲームの会員登録
  • 資料請求で報酬が発生するもの
  • クレジットカードやキャッシングカードの申し込み
  • 無料会員登録をして報酬がもらえる
  • 商品購入で報酬がもらえる

大きく分けるとこんなかんじでしょうか。基本的には無料でお金を稼ぐことができます。ゲームのダウンロードや会員登録は無料でできるものも多いのでオススメです。資料請求もお金はかかりません。クレジットカードやキャッシングカードの登録も無料でできます。

オススメはクレジットカードの口座開設

自己アフィリエイトでのオススメはクレジットカードの口座開設でしょう。カード契約だけで5,000〜10,000円近い額がもらえます。カードを作っても使わなければいいのでどんどん開設しましょう。いずれ使う機会も出てくるかもしれませんし、この機会にいくつか作っておくことをオススメします。しかし作りすぎるのも住宅ローンが通りにくくなるなどデメリットもあるのでカード発行の乱発は自己責任でしましょう。私はよく使うポンタカードのクレジット機能付きのものとあともう一点申し込みしました。普段使いでも便利でオススメです。

それでもクレジットカード発行で稼ぎたい!そんな人は半年経過後に申し込むことを続ければいいと思います。報酬が確定したらカードを解約し、解約後6ヶ月が経過したらまた次のカードを発行しましょう。

  • カードを申込み、発行する
  • 報酬が確定
  • カードを解約する
  • カードを解約から6ヶ月経過後次を申し込む

という手順を繰り返せば事実上永久的にクレジットカード発行で稼ぐことはできますが・・・。しかし、自己アフィリにはカード発行以外にも様々な高額報酬がもらえるものもあります。クレジットカード発行はそこそこにして他の高額自己アフィリエイトを利用したほうが懸命です。

  • 中古車一括査定
  • 引越し一括見積り
  • ハウスクリーニング見積もり
  • 資料請求
  • FX口座開設
  • 保険相談
  • 電話相談

またFXなども自分で初めて1回取引をすれば10,000〜20,000くらい報酬がもらえるものが多いのでオススメです!他にもインターネット回線の設置など高額自己アフィリエイトはかなりあります。無料でできるものも多いので是非お試しください。

自己アフィリエイトは欲しい商品を格安で手に入れるためにも便利

ただ商品購入はお金を払って買うということが前提ですので注意してください。しかし、報酬金額が購入額全額の案件もあります。つまり実質無料で商品をお試しすることができるのです。自己アフィリエイトを利用すればアフィリエイトブログの記事ネタが無料で手に入ります。実際の写真を織り交ぜることで信憑性も上がります。自己アフィリエイトは無料でできるもの以外も是非利用してみましょう。

自己アフィリエイトができるASPのご紹介

有料ドメインを手に入れるなら自己アフィリエイトで稼げばすぐに手に入ります。年間の契約料も数百円〜とお得です。自己アフィリエイトで稼いで今すぐ独自ドメインを取得しましょう!

では自己アフィリエイトができるASP(広告提供サイト)のご紹介です。ASP(広告提供サイト)によって提供している自己アフィリエイトも違いますので一応全部のサービスに登録したほうがいいと思います。

またアフィリエイトをこれから始めるという方はできるだけ多くのASP(広告提供サイト)に登録してください。

色々試してみて自分にあったものを探しましょう。

A8.net(エーハチネット)

アフィリエイトの登竜門と言っても過言ではないASP(広告提供サイト)。アフィリエイターは必ず登録するというくらいみんな一度はお世話になったことのあるサービスです。A8.net(エーハチネット)はサイトを持っていなくても登録できます。A8.net(エーハチネット)が提供するファンブログを使えばホームページのない人でもすぐに自己アフィリエイトを始めることができます。

A8.net(エーハチネット)

アフィリエイト始めるならまずはA8.net(エーハチネット)に登録!初心者もわかりやすいので初心者の方に最適!

アフィリエイトやるならまずはここに絶対入るべし!

affiliateB

アフィリエイトBでも自己アフィリエイトはできます!アフィリエイトB内のサービス「スマイルモール」を利用することで簡単に自己アフィリエイトができます。またアフィリエイトBは美容系の商品も多く、レビューも多数掲載されています。アフィリエイト記事作成の参考にもなりますよ!こちらはブログの登録が必須なのでブログ記事を何記事か書いてから申請を通すと通りやすいと思います。

有料ドメイン(独自ドメイン)を取得するならこのサービスを使おう!

自己アフィリエイトで報酬を稼いだらいよいよドメインの取得です。ドメイン取得にオススメなのでお名前.com。
有料ドメイン(独自ドメイン)取得だけではなくレンタルサーバーも借りれる優れものです!
独自ドメインとレンタルサーバーを利用して今すぐホームページを作ることができます。

お名前.comは国内No.1シェアの格安ドメイン取得サービスです。 アジア初の公式ドメイン登録サービスで、 Webサイトやブログ、メールアドレスに欠かせない「ドメイン(○○.com、○○.jpなど)」の取得ができます。

  • 年額99円からの格安でドメイン取得が可能
  • 無料の24時間電話サポート付き
  • 480種類以上の独自ドメインを取り扱い。
  • 自動更新設定、一括ドメイン取得・更新など運用がしやすい
  • ネームサーバー/DNSレコード設定/Whois代行などドメイン運用の基本機能も標準装備

国内でシェアNo.1なので安心ですし、年額99円からの格安ドメインもあります!
アフィリエイト運営では欠かすことのできないサービスのうちの一つです。
今後もどんどん利用する機会が増えると思います。私も複数登録しています。
クレジットカード決済ですと支払いがスムーズで楽です!是非クレジットカード登録して使い倒してください!

無料ドメイン・有料ドメインまとめ

  • 無料ドメインはサービス提供サイトのコンテンツの一部に過ぎない
  • 無料ドメインはサービスが終了すればそのドメインも使えなくなる
  • 無料ドメインでSEOを考慮するならサブドメイン形式のサービスを利用する
  • 有料ドメインはお金はかかるが世界に一つだけのドメイン
  • 有料ドメインはサービスが終了しても新たな場所でドメインを引き継ぐことができる
  • 有料ドメインはお金はかかるが格安で取得できるものも多い
  • 有料ドメインを取得する元手は自己アフィリエイトで稼ぐ
  • 有料ドメインはお名前.comで一括管理がオススメ!

こんなところです。無料ドメインはサービスと運命を共にしなければいけない節がありますが、独自ドメインならサービスが終了しても新たな場所にコンテンツを移動すれば以前と同じようなURLでアクセスできるメリットがあります。

このメリットは以外と大きいです。

ドメイン取得はお名前.comが便利です。
一括で管理できるのでオススメですよ!