GetMoney!(ゲットマネー)皆さんはつかっていますか?私もよく使わせてもらっています。GetMoney!でポイントを稼ごうと思ったときにポイントの有効期限がきになる人が多いのではないでしょうか。

今回はGetMoney!(ゲットマネー)のポイントの有効期限について調べてみました。

ゲットマネーのポイント有効期限について
GetMoney!(ゲットマネー)ポイントの有効期限

GetMoney!(ゲットマネー)には2種類の有効期限が設けられています。こちらをよく読んでおかないとせっかく貯めたポイントが失効してしまう可能性があるので注意してください。

(1) 6ヶ月ルール

獲得ポイントは、最終ポイント獲得日より半年間有効です。
半年以上ポイントの獲得がない場合、ポイントが失効してしまいます。
※会員登録だけでなくメールマガジンのポイント獲得URLをクリックなど、数ポイントの些細なポイントでもいいので獲得しましょう。

(2) 3月末日ルール

3月末日時点で10,000ポイント以上保有し、
なおかつ3月中にポイントを全く獲得していない場合(※)、
4月1日にポイントを10,000ポイントまでリセットいたします。
10,000ポイント以上のポイントの持ち越しは出来ません。

例)3月31日 15,000ポイント保有
   ↓
4月1日 10,000ポイントまでリセット

※3月中にポイントを獲得した場合、上記ルールの対象外となります。
ポイントの獲得とは、クリックポイント、ゲーム、紹介還元ポイント、
その他全てのアクションで【現在のポイントが変動した場合】を言います。

ゲットマネーのポイント有効期限について
常にポイントを獲得している人には関係のないこと

常にポイントを獲得している私のような人にはあまり関係ないことかもしれません。有効期限も6ヶ月とかなり長めに設定してあります。

友達紹介だけで貯めていたり、高額ポイントを貯めたまま放置している人なんかは危ないので気をつけて下さい。

メルマガのURLクリックなどでも反映されますのでしっかりと貯めましょう。

GetMoney!(ゲットマネー)をしっかり使っている人は有効期限にビクビクする必要はありません。

買い物などでしか使わない人やあまり利用しない人は6ヶ月以内に適度な頻度で小ポイントを貯めるように心がけましょう。

有効期限を頭に入れていなかったために、稼いだものが無くなるのは悲しすぎます。

ゲットマネーのポイント有効期限について
有効期限にビクビクしないためにも3月は必ずアクションを起こそう

有効期限にビクビクしないためにも3月は必ずアクションを起こしましょう。

アンケートに答えたり、メルマガのurlをクリックするだけでポイントが反映されます。1度反映されれば失効することはありません。

メルマガのリンクを毎日クリックするだけで有効期限にビクビクしながら過ごす必要がなくなります。