結婚式の二次会で500円玉や1,000円札のお釣りを大量に用意しなければいけ無いときどの程度の枚数を用意すればいいのかわからなくなるときはありませんか?そんな方のエントリーです。

500円玉や1,000円札に両替する方法
結婚式の二次会で500円玉や1,000円札を大量に用意するときは銀行に走れ
結婚式の二次会は新郎新婦の友人が協力することが多いと思います。 結婚式の二次会の会費はだたい5,000〜9,000円でしょうか。 この...
モッピー!お金がたまるポイントサイト

結婚式の二次会ではどれくらい500円玉や1,000円札を用意すればいいのか

私も今まで複数、結婚式の二次会幹事を担当させていただきました。

その経験上、やはり最低でも参加予定人数分のお釣りが欲しいところです。

60人参加予定なら60枚あると安心です。

結婚式の二次会の参加人数が多ければ幹事数人で分担して1人◯◯枚とノルマを設けるのもいいでしょう。

あまり1人に負担がかかるようなシステムにはしないほうがいいと思います。

そして結婚式の二次会参加者には事前にお釣り無いように会費を払って欲しいとやんわり伝えておきましょう。

結婚式の二次会の管理方法
結婚式の二次会の会費の上手な管理方法
結婚式の二次会で幹事は会費の管理をしなければいけません。 では結婚式の二次会で上手に会費を管理する方法とは一体どのようなこと...

まとめ

とりあえずお釣りは人数分用意しましょう。

基本的にみんなお釣りが無いように計算して会費を渡してくれるのでそこまで神経質になる必要は無いです。

ですが、いざとういうときのために事前に準備しておいたほうが気持ちにゆとりを持つことができますし、オススメですよ!