ps-kiken

ポイントサイトとは特設サイトに掲載されているサービスを利用するだけでポイントが貯まり、そのポイントを現金や各種商品券やポイントに変えられるサービスです。無料会員登録や資料請求、サービスの利用などを行うことでポイントが貯まります。一定数のポイントが貯まると換金することができます。ポイントサイトもここ数年でかなりの数のものが生まれました。

生まれては消え、生まれては消えていくポイントサイト。ポイントサイトには詐欺に近いサイトもあるので注意してください。そんな悪徳サイトによくある特徴をまとめましたので利用するときに注意してください。また私が利用してみてしっかり換金できた良質なポイントサイトも多数紹介していきます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

危ないポイントサイトの特徴

  • 換金目標額が高い
  • ポイントがなかなか反映されない
  • ガチャガチャを回して宝石が当たる系のサイト
  • 会員登録ボタンを押したら勝手に会員登録されてしまうサイト
  • スクラッチを削ってポイントがもらえるもの
  • 会員登録ページが2chまとめ風のデザイン
  • ポイントアプリは危険なものが多いので注意
  • 運営会社が怪しいポイントサイト
  • 運営会社のサービス紹介にポイントサイトが紹介されていない
  • Google検索で詐欺や危険な情報が多い

換金目標額が高い

多くの優良ポイントサイトは数百円〜換金ができるものが多いです。多くても1000円分までのものが多いでしょう。5千円や1万円、2万円たまらないと換金できないものは換金できないことが多いです。以前私が試したポイントサイトは1万5千円たまらないと換金できないところでした。すべてのサービスを利用しても1万5千円に届かず、サイトの情報も更新されません。つまり元々換金できないようなシステムになっていたのです。私たちには料金を払わずポイントサイトの運営側は広告手数料をもらってウハウハの計算です。私が騙されたサイトはもうないですが今後このようなサイトが出てこないとも限りませんので注意が必要です。

私の経験上1万5千円以上の最低換金額のサイトは怪しいです。

ポイントがなかなか反映されない

これも以前私が経験したことです。サービスを利用してもポイントがいつになっても振り込まれませんでした。無料会員登録用のポイントすらカウントされません。即時提携ものも反映されないものが多かったです。このサイトもしばらくするとホームページが消えていました。

ガチャガチャを回して宝石が当たる系のサイト

最近スマートフォンのゲームが大人気ですよね!代表作と言えばパズドラでしょうか。そのパズドラのガチャガチャを回すためにはゲーム内のみ使える宝石が必要です。その宝石はクエストなどを進めると手に入るのですが、ある一定数しか手に入れることができません。

しかしその宝石をより多く手に入れる方法があります。それが「課金システム」です。

宝石が底を尽きたらリアルマネーで買うことができるシステムです。俗に言う課金制のゲームですね。そのガチャガチャ用の石が当たると豪語しているポイントサイトやアプリは怪しいものが多いです。

例えば
10個のサイトに登録をすると1万円!

などのキャッチコピーに騙されてつい登録してしまいます。最初は順調ですが後半は有料会員にならないといけない広告があったりします。有料で利用していますので1万円もらえたとしても多少の出費も覚悟しなくてはいけません。まだ振り込まれれば良い方です。中には成果にならないようなものもあるようです。

特に有名なソーシャルネットゲームのガチャガチャで使える宝石が当たると歌う広告はあまり信用しない方がいいと思います。中には本当にもらえるものもあるかもしれませんが・・・。私はまだ巡り会えていませんし、これからもその様な危険な橋は渡りたくありません。

会員登録ボタンを押したら勝手に会員登録されてしまうサイト

もうこれは詐欺かもしれないというか詐欺ですよね。お疲れ様でした。クリックしたら

自動会員登録が完了しました!
年会費50,000円が必要ですので下記口座に振り込んでください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
口座名

なお退会する場合は違約金10,000円が必要です
違約金を払わず退会したい方は下記電話番号まで
電話番号

なんてテロップが表示されてしまうサイトに出くわすこともありますのでご注意ください。最近はあまり見なくなりましたがアダルト系の広告のリンク先なんかに未だに潜んでいたりしますよね。

しかもこの広告、年会費は5万円なんですが違約金は1万円。
年会費払うくらいなら違約金払う!!!!
という人もいそうですね。騙されないで!!!

またここに記載されている電話番号にかけても怖いお兄さんに罵倒されるだけなのでやめときましょう。そもそもこの様なテロップが出た場合は基本的に詐欺なので無視しましょう。

アダルトサイトを見たという後ろめたい気持ちから振り込んでしまうことがあるようなので注意が必要です。

スクラッチを削ってポイントがもらえるもの

最近スクラッチを削って1等が出たら○○万円ゲット!1等が出たら宝石○○個プレゼントするポイントサイトが多く出回っています。

このスクラッチを削ってお金がもらえる系のポイントサイトには注意が必要です。

基本的には

どこを削っても1等が当たる
1等が当たったら会員登録をおこなう
会員登録が済んだら10個のサービス(無料・有料広告)を利用する

という流れで手続きしていくことになります。しかし、こちらのサービス大きな落とし穴があります。実は一連の手続きを済ますことで○○万円貰える抽選に応募する権利がもらえるわけです。ええ、つまり抽選に応募する権利がもらえるだけで必ずしも2万円がもらえるわけではありません。

当然抽選に当たらなければそのポイントをもらうことができません。

しかしポイントサイト側には広告を利用したポイントが広告主から入るのでポイントサイト側だけが美味しい思いをするわけです。
ポイントサイトってなに?初心者にこそ読んでほしいポイントサイトの仕組みを見てみればポイントサイトの仕組みがよくわかると思います。

もちろんこのようなサイトは最低換金額も高めに設定してあったり、クレジットカード登録や有料会員登録しなければいけない広告しかないものもあります。到底ポイントを交換することができないことが多いので多くの人は損をしたと考えてしまいます。

スクラッチ系のポイントサイトは一見お得に見えますが登録することはオススメはしません。

会員登録ページが2chまとめ風のデザイン

ポイントサイトに登録する前にポイントサイトについての説明を一ページにまとめたサイトに飛ばされると思います。
これをランディングページといいます。

ポイントサイトの特徴や登録することのメリットなどを一ページにわかりやすくまとめることで新規ユーザーが登録しやすいように作られたページのことを言います。これは大手企業や優良ポイントサイトでも使われている手法です。

ランディングページ自体は悪いわけではありませんが、「2chまとめ風のデザイン」で作られたポイントサイトがヤバいんです。

最近は2chまとめブログは皆が知っているほど知名度が高くなっています。
この2chまとめ風のデザインはインターネットをよく利用する人にしてみれば馴染み深いデザインだと思います。

そのようなデザインで構築されたランディングページは注意が必要です。
高確率でスクラッチ、ガチャガチャのページに飛ばされます。

そしてガチャガチャやスクラッチを削ると一等があたり、会員登録を勧められます。
この手口に引っかかる人が多いので注意してくださいね!!

今登録すると○○万円ゲットらしいぞ!いそげ!!!
>>99 そんなの嘘に決まってるじゃん!!!
>>103 いやこれがまじなんだよ!!このサイトから登録すると○○万円ゲットできるんだぜ!!
>>120 ほんとだwwwwwwまだやってない奴はいそげ!!!

と2ch用語を使ってたり2chまとめ風のデザインを使っているからかついつい登録してしまう人が多いようです。
2ch風ブログテンプレートが多いので怪しさが薄れますが私は基本的にやりません。

中にはしっかりとした優良ポイントサイトでも同じ手法を使っているかもしれませんが、クリックしてスクラッチやガチャガチャを回すページに飛ばされたら
なにも登録せずにブラウザを閉じてください。

ポイントアプリは危険なものが多いので注意

最近はApple Storeなどでもポイントアプリが多くリリースされています。しかし、ポイントアプリの入れ替わりは激しく、半年前まであったアプリがもうダウンロードできないという現象も多くあります。特にApple Storeでは監視の目が強くなっているようでポイントアプリは出ては消え出ては消えを繰り返しています。

基本的にポイントアプリでお小遣いを稼ぐ場合はアプリダウンロードやクレカの発行をすることでポイントを稼ぐシステムになっています。アプリをダウンロードするだけでポイントが稼げるので大変便利に思いますが、以外と大きな落とし穴があります。

いきなりアプリが消えたり、サービスが終了することもありますので注意が必要です。
中には優良なポイントアプリもありますのでそちらをうまく使うようにしましょう。

優良なポイントアプリの見分け方

  • パソコン版のサービスがあるか
  • 運営会社はしっかりした会社か
  • 会社のコーポレートサイトで紹介されているか
  • 運営歴が長いか
  • 会員登録はしっかりとされるか

上記5つの項目が出来るだけ満たされていれば優良なポイントアプリと言えるでしょう。

パソコン版のサービスがあるか
パソコン版のサービスがあるかを確認してみましょう。同じ運営会社がパソコン版、アプリ版(サービス名は違っても良い)を両方配信している場合は安全性が高いです。パソコン版のサービスも展開しているところは昔からポイントサイトを運営している大手や優良ポイントサイトが多いからです。パソコン版がない場合は少し心配ですが他の項目をクリアできていれば問題ないと考えてもいいと思います。

運営会社はしっかりした会社か
運営会社を調べてみてください。しっかりした会社であれば問題ありません。

・会社のHPがきちんとある
・住所を調べてみて空き地や空きビルでない

など運営会社がしっかりしているかを確認してください。また過去にポイントサイトで失敗している企業かもしれませんので企業名でグーグル検索するのがオススメです。ポイントアプリを量産していたり、過去に不払い事件などがあった場合はどこかで記事になっているはずですので事前に確認してください。

会社のコーポレートサイトで紹介されているか
会社のコーポレートサイト(本社ページ)でポイントサイトが紹介されているかは必ず確認しておきましょう。運営会社のホームページとポイントサイトのホームページはURLが違うことが多いです。

基本的に会社のコーポレートサイト(本社ページ)は企業についての説明が主です。どのようなサービスを展開しているか、スタッフ紹介、環境への取り組みなどを紹介するものです。

優良ポイントサイトであればサービス内容の中にポイントサイトも紹介されているはずです。やましいことはしていないのですから堂々と初回されているはずでしょう。

しかし、コーポレートサイトで紹介されていない場合は注意したほうがいいでしょう。

運営歴が長いか
運営歴はしっかりとチェックしてください。10年近く運営している場合は優良な運営会社の場合が多いです。

会員登録はしっかりとされるか
お小遣いサイトの多くは会員登録なしで始められるものが多いです。またはアプリをダウンロードした際にコードが発行される場合があります。しかし、ポイントといえど私たちにとっては大切なものです。会員登録なしでできるものはあまり信用しないほうがいいでしょう。

運営会社が怪しいポイントサイト

どのアプリも運営会社の情報が載っています。運営会社情報が載っていないポイントサイトやポイントアプリがあれば危険ですので絶対利用しないでください。また運営会社の情報を調べ、怪しい情報がないか、住所が空き地になっていないかなどは確認しておきましょう。
長年経営しているポイントサイトであれば安心ですが・・・。運営歴が短いもを利用するならしっかりと確認しておきましょう。

運営会社のサービス紹介にポイントサイトが紹介されていない

「優良なポイントアプリの見分け方」でもお伝えした通り運営会社のホームページをみてください。そこにサービス紹介という欄があると思います。優良なポイントサイトやポイントアプリであればしっかりと紹介されているでしょう。

怪しいポイントサイトを運営しているところほどサービス紹介欄に掲載されていないことが多いです。

Google検索で詐欺や危険な情報が多い

一番早いのはGoogle検索でポイントサイト名と「比較 危険」などのキーワードで検索してみることをオススメします。危険なポイントサイトは他のブログやサイトでも危険と言われている可能性が高いです。

良質なポイントサイト

オススメその1モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト
オススメ度 ★★★★★
紹介制 1件300ポイント
換金レート 1ウェブポイント=1円
最低換金額 基本1000円(1000ウェブポイント)
手数料 30円(ゆうちょ銀行の場合)
有効期限 半年間ポイント入手が一度もない場合ポイント無効
携帯版 あり(携帯版・スマホ版が主流)
年齢制限 12歳以上
モッピーはポイントアプリではありませんがスマートフォン版もありますので便利ですよ。別にアプリでお小遣いを稼ぐ必要はありません。モッピーのスマートフォン版の画面は操作しやすいので下手なお小遣いアプリよりも操作性が高いです。アプリダウンロード案件も多いので是非利用してみてください。