初心者がインターネット副業をする前に用意しなければいけないものとして「メールアドレス」があげられます。今はYahooメールやGmailなどフリーで使えるメールアドレスがたくさんあります。

しかし、一つのメールアドレスだけでお小遣いサイトやアフィリエイトのASP(広告提供サイト)に登録していくとメールの管理が大変になります。そこで今回は私がやっているポイントサイト利用時のメールアドレス運用法を教えていこうと思います。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

フリーメールアドレスは最低でも3つはもつべし

フリーメールは誰でも複数持つことができる優れものです。私もフリーメールで4つほどアカウントを持っています。ネット副業初心者の人は最低でも3つほどアカウントは持っておいたほうがいいでしょう。

ネット副業サービスの登録用として

まず一つ目はネット副業サービスの登録用としてのアカウントです。
例えばポピントサイトや懸賞サイト、アフィリエイトのASP(広告提供サイト)に登録する時のみに利用するものです。ここではお小遣い稼ぎ関連の情報のみが集まるようになっています。

各ポイントサイトのキャンペーン内容などがひと目でわかるので管理がしやすいです。

ポイントサイトのスポンサーサービス登録用(捨てアド)

2つ目はポイントサイトのスポンサーサービスに登録する際に利用するアドレスです。いわゆる捨てアドというものですね。会員登録などをたくさんするとメルマガがたくさん届いてしまうので本当にみたい情報がすぐ埋もれてしまいます。

ですからポイントサイト利用時やセルフバック利用時の会員登録情報はこの捨てアドにひとまとめにしておきます。

ブログ運営を考えている人はドメイン・レンタルサーバー用

ポイントサイトのみで稼ごうと考えている人は必要ないかもしれません。しかしいずれアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人がいるとしたらブログ用のアカウントを一つ用意しておくといいでしょう。

ドメイン登録やレンタルサーバー契約はこのアカウントでおこないます。

ホームページのお問い合わせもこちらに集約させればOKです!

ついでにプライベート用も持っておくと便利

ついでにプライベート用も取得しておくと便利です。アカウントを切り替えるだけなので便利ですよ!

幾つかのフリーメールを使い分けることで管理をしやすく

フリーメールはフォルダー分けして運用するのもいいと思います。しかし、いろいろ登録しすぎるとごちゃごちゃしてしまいます。

また、登録サイトの中には怪しい業者も含まれている場合が多いです。

スポンサーサイトに登録した途端よくわからないメルマガが届き始めるなんてことはよくあります。

これもアカウントごとに分けて利用していれば被害を最低限に抑えることが可能です。

数百社のサービスに登録するとメルマガが迷惑メールと化す

ポイントサイトのスポンサーサイトに登録するとメルマガが届くようになります。数社なら大丈夫ですが登録業者が100社を越えるとメルマガが迷惑メールと化します。

お得な情報が載っているメルマガも数百社から一度に来ると迷惑メール並みに

1社1日1通送るとしても1日で100通。

1週間で700通ももらう計算になります。

1日数通送るところもありますのでもしかしたらもっとたくさんのメルマガが届くはずです。

お得な情報が載っているメルマガでも1日に何百ときたら迷惑メールと同じことです。

登録しすぎもよくないですが、プライベート用と分けて運用しなければ大変なことになってしまいます。

プライベートなアドレスと併用していると大切なメールがうもれてしまう

1日に100通来るとしたら

昨日、一昨日、一週間前のメールはあっという間にうもれてしまいます。

もし友達からアドレス変更などの大切なメールが来ていたとしたら・・・。

大切なメールが一気にうもれてしまいます。

プライベート用のアドレスと分けなければメールアドレスがどんどんメルマガで満たされてしまうので注意が必要です。

まとめ

メールアドレスは用途に応じて分けて運用したほうがいいです。

メルアドが万が一、悪徳業社に漏れた場合迷惑メールがとても多くきてしまいます。用途別にアカウントを分けている場合その被害を最小限に抑えることができるのでとても安心です。

またポイントサイトのスポンサーサイトに登録しまくるとメルマガがたくさんきます。メルマガも数によっては迷惑メール並にウザくなってしまします。アカウントを分けていないと大切なメールがすぐにうもれてしまうことになりますので注意してください。