ポケットWi-Fiはインターネットが外でもできる優れものです。大変便利なものなのですが「解約」するときは大変なことが多いです。契約する際には料金だけでなく解約のしやすさも考慮しておく必要があります。契約するときは料金の安さに目が行きがちですが、サポートや解約方法などをしっかりとチェックしておきましょう。それよりも大切な「解約」がしっかりできるかも確認したうえで契約しましょう。

人気PTサイト

ポケットWi-Fiはだいたいが2年縛りの契約

WiMAXやポケットWi-Fiはだいたいが二年縛りの契約になります。

二年縛りで契約することで安く契約することができるのです。

因みに2年縛りでないと月々の料金は1.5〜2倍ほど大きくなります。

長く使う予定があるのであればとりあえず2年縛りの契約を交わした方がいいでしょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2年以内に解約すると違約金が発生する

WiMAXやポケットWi-Fiは基本的に2年縛りなのは先ほどお伝えしました。では2年以内に解約した場合はどれくらいの違約金を払わなければいけないのでしょうか。

ポケットWi-Fiの違約金が法外な場合が多い

これは携帯電話にも通じるところがあるかもしれませんが、○○年契約で契約した場合、それ以内に解約してしまうとかなりの額を請求されてしまいます。

1〜4万円ほどの違約金がかかってしまうので注意が必要です。

解約時期は24ヶ月後の一ヶ月間

これもサービスによって異なりますが、基本的に無料で解約できるのは契約してから24ヶ月後の1ヶ月に限られます。
その契約を過ぎると契約が自動更新されるのでまた2年の縛りが発生します。

基本的に違約金は早くやめれば止めるほど高くなっていきます。

2年以降の契約月以外の解約は1万円以内で出来るところが殆どです。

無料で解約したいのであれば24ヶ月後のタイミングを見逃さ無いようにしてください。

こんなところは気をつけた方がいい

基本的にはWiMAXやモバイルWi-Fiは機種やプランにあまり変わりはありません。しかし、プロバイダーによっては割引キャンペーンや独自のサービスを展開させているところもありますのでサブオプションや接客対応などで付加価値をつけているようです。

私が数社経験した体験を元に「こんなところは気をつけた方がいい」という事柄を紹介していきます。

よくある質問に解約の内容が載っていない

よくある質問コーナーに解約についての内容が載っていないサイトはあまりオススメしません。見やすい場所に解約情報が載っていないということは悪質ですよね。料金の安さにだけ目をつけさせて解約内容には目を向けさせないつもりです。料金のところにしっかりと解約内容や違約金の内容が明記されているサイトは信用できるところが多いので安心して利用できると思います。

電話での対応が悪い

インターネット上で契約する場合は電話での対応が主になります。契約時に色々とお話する機会があると思いますが、電話での対応がわるいところはあまりお勧めしません。

態度の悪さはサービスの悪さにも影響してきますから。

対応が悪いところはあまり利用しない方がいいと思います。