最近結婚式ラッシュの私です。副業で稼いだお金もお祝儀にどんどん消えていきます |壁 |ω-`*)シュン…
結婚式の引き出物として有名なのがカタログギフトですよね!

私も過去にたくさんもらいました。自分で選べてカタログを眺めるのは楽しい反面、、、、。ついつい交換期限まで放置してしまうことありませんか?期日ギリギリにハガキを出して間に合った・・・。という人や、結局間に合わなくてギフトがもらえなかった・・・。という人も。

私も過去何度か貰えずに諦めたことがあります。

しかし、ここ最近貰うカタログギフトの多くはインターネットからお申し込みができるものが殆どです。郵便で送っても間に合わない・・・。という人は一度ネットで応募できるか確認してみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今はインターネット上からギフトの申し込みができるカタログギフトが多くなってきました

やはり忙しい現代人のニーズに合わせてカタログギフトもネットで応募できるような仕組みになってきました。

締め切り直前までにインターネットから応募すればいいので

「締め切りまであと1日しかない・・・。」

と今まで諦めていた場面でもギリギリ申し込みできる場合が多いのです。

カタログギフトは欲しいものがあればすぐ応募しますが、あまり欲しいものがないと

「あとで決めよ・・・。」

と後回しにすることが多いです。そのうちに忘れてしまうんですよね。私はこの1年で5回結婚式に参列させていただきました。カタログギフトも5回ともいただきましたが、5冊のうち4冊がネットからの応募が可能になっていました。

期日が迫っていたり、郵便局が空いていなくてもネットから簡単にできるのでおすすめです!

香典返しでカタログギフトを送るならインターネットからの申し込みができるものを選ぼう

香典返しでカタログギフトを送ることがあると思います。私の家族も何回かいただいたことがあります。

その時に「インターネットから応募できる」カタログギフトだととてもありがたいですね。

もしあなたが香典返しにカタログギフトを選ぶのであればオンライン申し込みができるカタログギフトを選んであげましょう。

できるだけ相手の負担にならないカタログギフト選びをしてくださいね!