派遣やアルバイトの経験から様々な人に会ってきました。

非正規労働者(派遣社員やアルバイト)の人とも接する機会が多くありましたが非正規労働者には歯が汚い人が多いイメージをうけました。

歯が汚いから低所得者なのか

低所得者だから歯が汚いのか

どっちが正解かは分かりませんが、私は前者だと思っています。歯並びや歯の汚さはその人の人となりにあらわれてくるからです。

人気PTサイト

歯が綺麗な人は育ちが良い印象を与え、顔の印象もよくなる

歯が綺麗な人は育ちがよい印象を与えます。歯並びが綺麗で白い歯の人はそれだけで顔が明るく見えるのです。笑う時も歯や歯茎を隠さないで笑う人が多く、おおらかな印象を相手に与えます。
また毎回歯磨きをするという習慣ができているということは継続させる力が身についている証拠。めんどうくさいと歯を磨かないことがないので自己管理ができる証といってもいいでしょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

非正規労働者(派遣社員やアルバイト)の歯の汚さは異常

一方非正規労働者の多くは歯並びが悪く、歯が汚い人が多かったです。

特に多いのが歯石がこびりついている人が多かったです。笑うと歯石が見えてしまいます。特に奥歯の歯石は6割の人が付いていました。

やはり歯が汚い人は言い訳が多く、仕事も遅い印象を受けました。

虫歯担っていても歯医者に通っていない人もいましたし、中には歯がないという人も。

派遣社員の人の中でも歯が綺麗な人は仕事ができる人が多かったです。転職活動をして正社員として再就職した方や派遣から契約社員、正社員とステップアップしていった人たちは軒並み歯が綺麗でした。芸能人のような綺麗さではありませんが毎日ちゃんと歯磨きしているのがわかる歯でした。お昼ご飯後に歯磨きをしているかしていないかも大きな違いだったと思います。

まとめ やはり歯は綺麗に!最低限虫歯は定期的に見てもらおう

芸能人のようにホワイトニングをして歯の矯正をする必要はないと思います。しかし、派遣社員で働いた時に感じたのが派遣社員の歯の汚さでした。

タバコを吸ったり、コーヒーを飲む人が多く、さらにお昼休みに歯を磨かなければ歯垢はたまる一方です。歯の汚さを見ているともしかすると朝や夜も磨いていないのでは?と感じることが多かったです。

歯が汚いということは息が臭い人も多いということです。息が臭い人とは正直一緒に仕事はしたくありません。どんなに仕事ができたとしてもです(歯が汚い人で仕事ができる人を見たことありませんが・・・)。

ガチャ歯でもいいんです。しっかり毎日フロスや歯磨きをして綺麗にしていれば。虫歯も定期検診に行ってチェックしてもらいましょう。転職や正社員へなりたければまずは歯を綺麗にすることから始めてみてはいかがでしょうか?