人気PTサイト

ポイントサイトって何?

ポイントサイトとは無料でポイントを貯めて獲得したポイントを現金や商品券、iTunesカードなどのWebポイントに交換できるサイト・サービスのことを言います

ポイントサイトとはサイト内通貨やポイントをある一定のところまで貯めるとポイントが換金できる仕様になっています。ポイントの貯め方にはいくつか種類があります。

  • 広告クリック系
  • アンケート系
  • 無料会員登録系
  • 資料請求系
  • クレジットカード・カードローン口座開設系
  • FXや株取引サービス利用系
  • 有料サービス登録系
  • 実質無料購入系
  • 商品が割安で買える系
  • ゲームやガチャガチャで貯める

など様々な広告やサービスがあり、それを利用することでポイントが貯まります。無料のものから有料のものまで様々ですが、無料でもポイントを貯めて換金することはできますよ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトの基礎知識

ポイントサイトは広告を経由して商品を購入したり、サービスを利用することでポイントが発生します。これはアフィリエイトと同じ手法を取っています。アフィリエイトとはサイトに訪れたユーザーが広告をクリックしてリンク先のサービスを利用することで報酬が得られるサービスです。

ポイントサイトはこれを会員に行わせることで利益を得ています。しかし普通のアフィリエイトですと利益の全てがサイトの運営者に行きますが、ポイントサイトは広告を利用すると会員の方にもポイントが渡り、そのポイントが一定額を超えるとポイントを通貨などに換金できるサービスです。

ポイントサイトよりもアフィリエイトの方が儲かります!でも忍耐と努力と知識が必要

ならアフィリエイトを始めた方がいいかと言うとそうではありません

確かにポイントサイトに比べ報酬額の高い広告が多いのは事実です。

アフィリエイトは専門の知識が必要になりますし、サイトを作って広告を掲載したからといって必ず利益が入るわけではありません。

サイトへの誘導やサイトコンテンツから広告までの誘導も必要になります。

つまり利益が出るまでかなりの時間と労力を使います。

よく「アフィリエイトは楽して不労所得を得られる」という謳い文句のブログを多く見ますが、実際は楽して稼げませんし、不労所得も得られません。月に30万円以上稼いでいる人はブログ記事の制作など何かしら動いているので不労所得とは言えません。

楽して稼ぎたい

という方にはアフィリエイトは向かないジャンルといっても過言ではありません。

ポイントサイトがネット副業初心者に人気な理由

やはり、難しい知識が必要ないという点が人気なようです。また、広告クリックやゲームをするだけでも1月500円分くらいたまるサイトも多いです。毎日コツコツとやる必要がありますが、一月にこれだけお小遣いが稼げれば嬉しいですよね。

しかもクリックするだけなので労力もいりません。

あとはアンケートに答えたりすれば比較的たまります。

またポイントサイトに複数登録すればより多くのお小遣いを稼げます。ホームページの知識がない人はまずはポイントサイトから始めてみましょう。ポイントサイトに慣れてきたらアフィリエイトにも挑戦してみてはいかがでしょうか?