s_syain00
新社会人単身引越しに最低限気をつけることをまとめました。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

新社会人の単身引越しは必要最低限にしよう

新社会人の単身引越しは必要最低限にするのがいいと思います。学生時代一人暮らしをしたかしないかで対処方法が変わりますのでお気をつけください。

今まで一人暮らしをしたことがない人

s_syain01
新社会人で一人暮らしを始める人は多いと思います。初めての一人暮らしの場合、実家にあるあなたの家具を持って行くよりも現地で調達したほうがいいと思います。新生活なので新しい家具や家電で生活をスタートさせる方がいいと思います。ですから引越しの荷物は身の回りのものなど必要最低限でいいと思います。家具や家電を現地調達するので引越し費用は比較的安く済ませることができます。

実家に帰った時の居場所もできますしお勧めです!

大学生活で一人暮らしをしたことがある人

s_syain02
大学と同じ地域で就職が決まった場合、そのままのアパートに住むこともできますし、引越しするとしても安くすみます。ですから引越し先が近い場合は家具や家電も一緒に引越しするほうがいいです。

県外への引越しなど遠くに引っ越す場合は家具、家電はできるだけ売り払い現地調達がいいと思います。

家具や家電はリサイクルショップに売り払うのもありです!出張見積もりしてくれるサービスも多いので出張買取をしてもらうのがオススメです。

引越しするときの荷物が減りますし、買い取ってもらえれば引越し費用にも回すことができます。

ちなみに出張買取でオススメのサイトをご紹介しますので是非利用してみてください!



“"

【スピード買取.jp】

内定が早くもらえた人は引越し準備や引越しも早めに行うのが吉

新生活を始めるにあたり準備することはたくさんあると思います。その中でも引越しはかなり前から準備する必要があります。引越し業者を決めるのは早ければ早いほどいいと思います。内定が既に決まっている人は入社1ヶ月から2ヶ月前に引越しを済ませておくといいと思います。1ヶ月から2ヶ月早く現地で生活を送ることで現地の地理や生活リズムがつかめるからです。

通勤するデモンストレーションを済ませておくことができます。車の場合は道の混み具合を把握できますし、電車の場合は電車の混み具合なども体験することができるので早めに引越しをして生活リズムを整えることは大切です。

大学の卒業式に帰るという生活がいいかもしれませんね。