景気が回復しているといってもまだまだ一般市民にとっては不景気が続いていますよね?
不景気な現代社会ではやはりお金は必要です。

副業をするか・・・と考えた人も多いのではないでしょうか。

ネットで出来るものからWワークが可能なアルバイトまで副業は様々なものがあります。
今回は副業・WワークOKバイトのご紹介をします!

人気PTサイト

『副業・WワークOKバイト』ってどんな仕事?

副業やWワークと聞くとまず思い浮かぶのはバイトを掛け持つことです。そのほかにもデータ入力やライティング、翻訳などの自宅でもできるものやコンビニやファミレスなどの深夜勤務などがあります。

事務系の仕事の場合はエクセルなどのスキルがある人にオススメです!在宅でもできるので自分のペースで働くことができます。またデータ入力やサイト記事の作成などはスキルがなくてもできるものが多いのでスキルがない人でもできることが多いです。

コンビニやファミレス、居酒屋なども深夜勤務や土日にできる仕事もありますのでオススメです!ただ副業をやって本業に支障が出てはいけません。平日の深夜勤務はなるべく避け土日入れるアルバイトを探しましょう。

また「今月だけ副業で稼ぎたい」「急な出費があるため1日だけ働きたい」という場合はイベントスタッフなどの単発の副業・アルバイトをすることをオススメします!単発の副業・アルバイトは自分の都合に合わせやすいのでオススメですよ!

何はともあれ副業は本業に差し支えない範囲でやるのがオススメです!ただ若いうちは多少無理がきくので忙しいシフトでもこなしていけそうですね!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

『副業・WワークOKバイト』で必要なスキルは?

基本的にはそこまでスキルに固執する必要はありません。あくまでもバイトですから、持っていればいい程度のものも多いです。しかしデータ入力や事務系の仕事の場合はエクセルワードなどの最低限のソフトが使えること、ブラインドタッチ、入力の速さなどは求められるでしょう。

イベントスタッフや接客業では最低限のコミニュケーション能力は必要です。また接客業経験者の方がとってもらいやすいですね。

力仕事系は体力重視なので体力をしっかりとつけて挑んでください!

本業で培ったスキルが使えるようでしたら同業種や近い業種のアルバイトをすることをオススメします!

私のオススメは学生時代に取り組んでいたバイトを始めることです。以外と当時のことは覚えていることが多く、すぐに現場に復帰できます。また、業務内容もそこまで変わっていないのでなんとかなりますよ!

逆に本業とは全く違う職種に挑めるのも副業の良いところです。新しい世界に飛び込むのは視野が広がり新たなスキルも身につくのでチャレンジ精神旺盛な人は是非ご利用してみてください!

異業種の副業で人気なのはセラピストやバーテンダー、マッサージ師などです。スキル取得も兼ねて初めて見るのもいいかもしれません。

副業として働く場合はシフトもある程度優遇してくれます
副業として働く場合は本業があるのを理解して雇ってくれたり、Wワークオッケーなところなのでシフトの優遇はしてくれることが多いです。本業の忙しい時はシフトを減らしてくれたり、本業が暇な時はたくさん入れてくれたりと融通がきくことが多いです。

しかし、アルバイトの本業が自分の本業と重なっている場合は注意が必要です。同業種の方が多い場合は受かりにくい傾向もあります。業種によって繁忙期は変わってくるのでできれば異業種の人を雇った方が臨機応変に回せるからです。

副業・WワークOKのバイトを探す!

副業・WワークOKバイトを探したいと思っているあなた!下記サイトからオススメのバイトを探すことができますよ!地域ごとに検索することができのでオススメ!副業・Wワークをしようと思っている方は一度目を通してみてください!