wp-img

私のサイトは長年正規表現の統一化をしていませんでした。

http://moneymore.jp/

http://www.moneymore.jp/

2つの表記にアクセスできるはずが、http://www.moneymore.jp/の方にはアクセスできなくなる症状がありました。

なぜなんだい??といろいろブログも漁りましたがよくわからなく・・・。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ことの発端は正規表現の統一化を図ろうとしたことから始まります

私のサイト長年放置していたのですが、最近更新をまた始め直しました。

昔の設定はほとんど忘れていたので・・・。なぜか知らないのですがwww.の表記が効かない使用になっていました。

設定変えたかな・・・。といろいろ弄っても解決しなくて・・・。

やけになっていました。

今思い返せば「そんなことしても直らない」と簡単に想像できるのですが(ーー;

WordPressアドレス・サイトアドレスにwww.表記をつけたらいいんじゃね??

と思い立ちWordPressアドレスサイトアドレスにwww.をつけた表記にしました。

更新ボタンを押す。

www.ありのURLにリダイレクトされる。

indexとしか表示されない。

(´-ω-`) ・・・・

www.あり表記にはなったけど記事が表示されず・・・。

indexの文字だけ・・・。

そもそも数年前のサイトなのでサイト構成も忘れかけていて・・・。

このブログ確か自分で1から作ろうとして挫折したブログ・・・・。

ということを思い出し、管理画面をいろいろいじるもなぜwww.表記でトップページが表示されないのかがわからなかった。

とりあえず表示をwww.なしに戻したい

とりあえずindexという文字が書かれているだけのページをずっと表示しておくわけにもいかないので一旦www.なしのURLに戻したい。

とりあえず管理画面にログインして設定変えたろ!!!
と思って管理画面にログインしようと心がけてみるものの

リダイレクトされてwww.ありのURLに飛ばされてしまう。

www.ありのURLでは管理画面にログインできず・・・。
あぁ一回リセットかけないといけないかなと思っていました・・・。

そんな時に下記サイトを発見!参考にさせてもらいました!ありがたや!!

http://www.nishi2002.com/4207.html

【wp-config.php】に下記魔法の言葉を書くだけでいいのです!
define(‘WP_SITEURL’, ‘http://hogehoge.com/wp-admin/’);

これでwww.なし表記のhttp://hogehoge.com/wp-admin/でもログインすることができるようになります!

あとは

  • 設定
  • 一般
  • WordPress アドレス (URL)

WordPress アドレス (URL)・サイトアドレス (URL)をwww.なしに表記しなおせばwww.なしの表記でもサイトが表示されます。

これWordPress初心者が誰しも通る道らしいのですが・・・。
私もついにやらかしてしまいました。

wwwが表示されない原因はロリポップの設定画面にあった

ロリポップの独自ドメインの設定がおかしかったようです。
https://lolipop.jp/manual/user/doku-subsett/

そもそもロリポップではwww.はサブドメインの位置づけに当たるというのも初めて知りました(´-ω-`)

勉強不足ですね。反省。

で、このwww.付きのサブドメインの公開(アップロード)フォルダが現在使われていないフォルダをさしていたために起こった現象のようです。

こんなところに潜んでいたとは・・・。

長年放置していたサイトは管理画面の設定などのことを忘れがちになるので設定などは今後しっかりとエクセルにまとめておこうと思いました。