ポイントサイトで稼ぐにはまずは優良なポイントサイトかどうかを見極める必要があります。ポイントサイトを見極めるコツは広告数の多さと換金額の低さを比較することです。今回は優良ポイントサイトをいくつかの項目に分けて説明していきます。

人気PTサイト

広告数の多さ

まずは広告数の数を見ていきましょう。広告数が多いサイトはそれだけ、ポイントが稼げるのでオススメです。特に無料の広告がどれだけあるか注目してください。無料広告の数が多ければ多いほど会員登録や資料請求などで稼ぐことができます。有料のサービスばかりだと高額ポイントを獲得するために元手が必要になってきますから気をつけて下さい。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

最低換金額(最低交換ポイント数)の低さ

最低換金額とは溜まったポイントをお金に交換するための最低ラインのことです。換金以外にも商品券に変えられたり、Tポイントなどの他のポイントに交換することができます。ポイントサイトによって最低換金額は異なります。300円や500円から換金できるところもあれば最低換金額が3,000円〜というポイントサイトもあります。最低換金額が高めに設定されていると換金までの道のりが長く、途中で挫折してしまうことが多いです。私も過去に最低換金額まで届かずそのまま放置してしまったポイントサイトがありました。今思うと本当にもったいないですよね。

この場合は5,0000円分のポイントを貯めなければユーザーは換金することができません。しかし、ユーザーが4,000ポイント分稼いだとしたらどうでしょうか?あと1,000円分のポイントを貯めればポイントサイトからお金がもらえますが、ポイントを貯めれなければ稼ぎは0円です。

すなわち最低換金額が高いポイントサイトは換金までのハードルが高いので最低換金額が低いポイントサイトに比べユーザーにお金を支払いをすることは少なくなります。すなわちポイントサイトだけが儲けてユーザーに還元されないことが多いのです。5,000円分のポイントを稼いだユーザーにはもちろん払われますが、その金額まで到達するためにはかなりの広告を利用しなければいけない場合もあります。

初心者の場合5,000円分のポイントを稼ぐというのはかなり大変です。換金する前にモチベーションがなくなってしまう場合もあるので注意が必要です。
優良なポイントサイトは最低換金額も少なめの場所が多いです。ワンコイン分から換金できるものも多いので最低換金額が低いサイトからまずは初めてみてください。

トライアル商品・サンプル商品の多さ

広告の中にはトライアル商品やサンプル商品が買える広告が多いと便利です。購入金額の数%が還元される仕組みになっています。トライアル商品やサンプル商品はワンコインから買えるものが多いので手を出しやすいと思います。トライアル商品・サンプル商品はお金が稼げるわけではありませんが、生活必需品が多いためポイントサイトを経由して購入することでお得に買い物ができます。化粧品や健康食品、サプリメントなど様々な商品をお得に買うことができるのです。

通常ならお金を払うだけですが購入金額の数%が返ってくるのでお得ですよね!中には100%還元の商品もあります。100%還元商品は実質無料で商品を試すことができるので色々な化粧品を試すことができますよ!!

トライアル商品やサンプル商品がどれだけ掲載されているかも注目してみてください。

サービスが充実しているかどうか

ポイントサイトの中にはアンケートや記事作成、ゲームをすることでポイントが稼げるものが多いです。優良なポイントサイトは広告掲載だけでなく、ユーザーを飽きさせないコンテンツ作りをしています。ポイントサイト利用者が飽きずに長く利用してくれればポイントサイトの運営も安定します。コンテンツの充実度はユーザー満足度にも直結していますので、広告利用以外のサービスが充実しているか否かは優良ポイントサイトを見分ける時に重要になってきます。

ゲームであれば種類が豊富かどうかを見れば一目瞭然ですね。アンケートの場合はアンケート数がどれだけ多いかが肝心です。テキスト作成コーナーも案件の数が多ければ多いほど活気のあるポイントサイトになるでしょう。

ポイントサイトのメインコンテンツは広告掲載ですが、サイドコンテンツの充実度を見ればそのポイントサイトの実情がみえてくることでしょう。

まとめ

優良なポイントサイトを見分けるコツは以下のとうりです。

・広告数が多いか
・最低換金額が低く設定してあるか
・トライアル・サンプル商品の多さ
・サイドコンテンツの充実

以上です。他にも見分ける部分は多くありますが、まずはここに注目してポイントサイト選びをしてみてください。あなたに合うポイントサイトが見つかるといいですね。