私が初めて作ったクレジットカードは楽天カードでした。

クレジットカードを作るにあたり楽天カードはとても便利なクレジットカードです。

年会費無料だったので最近まで使ってませんでしたが便利さに気づき今はメインカードになってます!

この記事では楽天カードのメリット、デメリットをまとめました。

楽天カード作ろうか迷ってる人は目を通してみてください!

楽天カードを実際に使って気づいた7つのメリット
・楽天でのお買い物がお得になる
楽天カードを使って楽天市場でお買い物をすると通常より多いポイントをもらうことができます。
私はネットショッピングはAmazonよりも楽天派なので楽天カードを使うことでよりお得に買い物ができていると思います。
今月は買いすぎた……と思うくらい書いすぎるのはダメですが賢く使えばポイントも溜まってお得です!

楽天ポイントがたくさん溜まっていて、無料で商品を買えたこともあります。
楽天市場ヘビーユーザーは是非一枚は持っておきたいクレジットカードですね!

・キャンペーンとの組み合わせでさらにお得に
楽天カードは常に複数のキャンペーンを開催しています。お買い物がお得になったりお得なクーポンをもらえたり、ポイントがもらえるときもあります。
いつも何かしらのキャンペーンがやっているのでよりお得に買い物をしたい人は一枚は持っておくといいでしょう。
・年会費がずっと無料
楽天カードの最大の魅力は年間手数料がずーーーーっと無料なことです!
クレジットカードの中には年会費を取られるものがあります。また年会費無料と宣伝していても、実はある条件を満たさないと無料にならない(クレジットカードを年に一回以上使う、明細をウェブ限定にする等)ものが多いです。
その点楽天カードは安心です!クレジット決済やオートチャージなどをしなければ金銭を請求されることはありません。まだクレジットカードは必要ないと思う人も1度手にしてみることをおすすめします。

とりあえず保持しているだけなら年会費はかかりません。

・ポイントがいっぱい貯まる
カード利用で楽天ポイントが通常より多く貯まります!
楽天市場をヘビロテしてる人は1枚持っておくと良いでしょう!

・カード発行までスピーディ
私は二週間もかからずに手元にカードが届きました。新社会人や学生さんの一番最初にもつクレジットカードとしてオススメです。
・幅広い属性・職業の人が持てる!
・支払い方法がとっても豊富
・振込先口座の変更などの手続きがウェブサイトのみで完結
転職すると振込先口座や銀行を変えなければいけない場合があります。そんな時に楽天カードなら振込先口座の変更が簡単です。
viewカードなど多くのクレジットカードは口座変更の手続きは書面でしか取り扱っていないところも多いです。

・引き落とし先口座の切り替えがホームページからすぐにできるので楽。
ビューカードなど指定引き落とししてい銀行口座を変えるためには2ヶ月ほど時間が掛かりますし、書類を送らなければいけないためかなり手間。
その点楽天カードなら引き落とし先口座の切り替えはウェブ1本で可能。
最短で翌月には引き落とし先口座が変わります。このスピーディな対応は素敵!

楽天カードを実際に使って気づいた4つのデメリット
・デザインは限られている
今は楽天パンダやバルセロナデザインなどが出てきてようやく選択の幅が広がった感じです。

ほかのクレジットカードよりキャラクターもののカードデザインは少なめです。
可愛いクレジットカードを持ちたい!という人は少し減点要素かも!

・メルマガが多い・・・
楽天市場や楽天カードのキャンペーンが多く、メルマガが大量に届きます。仕方ないことですが、メールのフィルタ機能などでうまく振り分けましょう。

・リボ払いへの切替の催促が多い
ほかのクレジットカード会社よりリボ払いへの訴求が多いです。間違ってもリボ払いにしないように気をつけましょう!

・ポイントの仕組みが分かりにくい
いくら分ポイントが入るか分かりづらい。気づいたらポイントすごい増えてた。なんてことも多いです。